フリーランス歴20年の阿豆らいちが教える、打ち合わせの最適な到着時間とは?【フリーランスのヒミツ Vol.2】

今までのあらすじ

フリーランス歴20年の阿豆らいち(@AzuLitchi)にパラレルジャーナルから寄稿の依頼が届きました。その打ち合わせのためにパラレルジャーナル編集部のある恵比寿ガーデンプレイスに旅立ちます。

しかし…!

登場人物

f:id:AzuLitchi:20180204221411j:plain担当者ケイ氏:
パラレルジャーナルの担当者。普段はマーケティングの仕事をしている。

 

f:id:AzuLitchi:20180204221427j:plain阿豆らいち:
フリーランス歴20年。納期厳守。時間厳守…!

 

打ち合わせの到着時間はどのくらいが最適?

いざパラレルジャーナル編集部へ

○月5日、打ち合わせ当日の午後… 

f:id:AzuLitchi:20180213222324j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222327j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222330j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222334j:plain

熱心な読者の皆さんなら既にお気付きでしょう。前回の記事で…

f:id:AzuLitchi:20180213223236j:plain

そう、打ち合わせは15時からだったのです!

f:id:AzuLitchi:20180213222337j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222340j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222343j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213222349j:plain

結局遅れてすいませんでした!

恵比寿ガーデンプレイスタワーには33基(2基は非常用)のエレベータがあるそうです。そのうち1Fから6Fに行けるエレベータは7基…というルールを把握するまでウロウロしてました。

警備員さんに聞いても良かったな…。

打ち合わせの到着時間はどれくらいがいい?

海外では時間より早く到着すると「こっちのスケジュールの邪魔をするな」と怒られるケースもあると聞いたことがありますが、日本ではだいたい5分前くらいに現場に到着して、定刻から打ち合わせや会議を開始できるのが理想的だと思います。遅刻はもちろんいけませんが、早すぎてもダメです。

到着が早すぎたときは?

乗り継ぎの都合などによっては大幅に早く到着してしまうこともありますが、現地の場所を確認したら近所の公園や喫茶店などで時間を潰してから5分前くらいに到着するようにします。この日も昼食をとってから現地周辺の取材をし、その辺のベンチなどで休憩してから理想の時間に到着する予定でした。

f:id:AzuLitchi:20180213224728j:plain

行き先がタワービルなら、乗るエレベータまで確認してから時間調整した方が良さそうですね。

遅刻しそうなときは?

のっぴきならない事情やうっかりミスで遅刻してしまうこともあります。ロボではなく人間なので。

移動中に遅刻することが確定した場合は、可能な限り早めに連絡を入れるようにしましょう。ただし電車を一本遅らせて「10分遅れます」と電話するのでは本末転倒です。近年では電車内からの電話が無理でも、メールで遅刻の謝罪と予定到着時刻を伝えておくのも有効です。

焦っている時ほど自分の希望も込めて予定の到着時刻を早めに言ってしまいがちなのですが、その結果、連絡した時間からさらに遅れてしまっては残念すぎます。

到着予定時間から5分くらいは余裕を持って伝えると良いです。

ダメな例

f:id:AzuLitchi:20180213223618j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213223621j:plain

f:id:AzuLitchi:20180213223624j:plain

カケダ君は架空のキャラですが、こういうフリーランスの方はいました。担当者とフリーランス複数人チームでの打ち合わせなのに、悪びれもせず当然のように15分遅れてきてました…。

まとめ

フリーランスには時間にルーズな人も多く見受けられますが、ビジネスルールは守らなくてはなりません。

約束の時間の5分前に到着するように、遅刻しそうな時は早めに連絡を。

次回予告

次回フリーランスのヒミツ Vol.23!ついに担当者ケイ氏と阿豆らいちが邂逅!お楽しみに!

 

それではまた…さよならいち!・∀・)ノ

 

▶ 阿豆らいち(アズライチ)︎さんの他の記事を読む

 

【執筆者】 阿豆らいち(アズライチ)

f:id:p-journal:20180206190105j:plain

フリーランス歴20年のマルチメディアクリエーター。二児の父。ブログ「らいちのヒミツ基地」ではフリーランスの日常をマンガ入りで書いてます。


▶阿豆らいちさんのブログ:らいちのヒミツ基地

▶阿豆らいちのTwitter:@AzuLitchi