ピックアップ

まずはどの記事から読んで良いか分からない、という方にパラレルジャーナル編集部が選定したオススメの記事です。

ダンスは最高の趣味!グローバルサラリーマンダンサーが語る仕事とダンスの両立

富士ゼロックス神奈川株式会社で営業として働きながら、HOUSE(ハウス)のダンサーとしてもご活躍中です。「営業もダンスも本気です」と爽やかな笑顔を見せてくれた鈴木さんに、営業とダンスの両立についてお伺いしてきました。

20代で独立してパラレルワークを実践!夢をかなえるために選んだ道とは

フリーエンジニアのNtbridgeこと土橋望さんは、カフェを経営しながら、クラウドソーシングを通じて仕事を受注しています。 ほかの仕事も手がけていて、まさにパラレルワークを実践している土橋さんに、日々、実践していることや仕事に対する考え方をお聞きし…

フリーランスのチームでディレクター、これが私の最高の働き方

web制作のディレクションなどをメインに、フリーランスで仕事をしている橋本紗織さん。 育児との両立のために選んだ働き方ですが、フリーランスのチームに加わるようになってから仕事の幅がぐっと広がったと言います。 今回はフリーランスがチームで働くメリ…

フリーランス歴20年の阿豆らいちが教える、フリーランスの企画提案【フリーランスのヒミツ Vol.4】

人気漫画ブログ「らいちのヒミツ基地」の著者であるフリーランス歴20年の阿豆らいち(@AzuLitchi)が、パラレルジャーナル編集部のケイ氏と打ち合わせ!そしてついに連載内容が決定!フリーランスの自由とは…!?

【えむふじんの日常】ランドセルを修理に出したら、予想を超える結末に!えむ家のランドセル事情

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! 今回は、壊れたランドセルを修理に出すお話。えむ家のランドセル事情についても、紹介してもらいました! 登場人物紹介 えむふじん ニトリで…

営業車内でエンジョイするには?「おれは会社でどうしたらいい?」第3話

前回までの話はこちら ノルマのない営業ってあるの?「おれは会社でどうしたらいい?」第1話 とにかくお菓子を持っていこう「おれは会社でどうしたらいい?」第2話 会社のお約束解説 営業車 地方営業では一人一台与えられることが多い。なんとなく自分の物…

経験やノウハウを身に付けて、やっとたどり着いた、一番、私らしい働き方

より良い働き方を模索し、4つの職場を経験したのち、フリーランスのwebデザイナーになったyurincoさん。働きに出ていたころと比べても、子育てとの両立を考えても、いまの働き方は満足度100%以上だとか。 その言葉の背景には、生産性を求めつつ、人とのつ…

産後働くつもりが交通事故で内定取り消し!フリーの翻訳家として子育てと仕事を両立しようと思ったワケ

交通事故で内定取り消し…。そんな予想外の出来事で、フリーの翻訳家になったという「しおり翻訳」さん。 予期せぬ出来事でしたが、在宅で仕事を始めてみたら、育児と家事を両立させるうえではちょうど良い働き方だったと言います。 そのときどきで自分の働き…

【えむふじんの日常】渡すのはは3ヶ月に1度!えむ家の意外なお小遣い事情

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! 今回は、小学四年生になる長男に、初めてお小遣いをあげた時のお話。えむ家のお小遣い事情について、紹介してもらいました! 登場人物紹介 え…

フリーランス歴20年の阿豆らいちが教える、フリーランスだからこそ打ち合わせは大事!【フリーランスのヒミツ Vol.3】

人気漫画ブログ「らいちのヒミツ基地」の著者であるフリーランス歴20年の阿豆らいちが、パラレルジャーナル編集部のケイ氏と遭遇し「クライアントとフリーランスの打ち合わせ」が実現されました。 フリーランスに大事なモノそれは納期、予算、守秘、そして…!

10月までに100万円貯めて、海外へ行く。私に決断をさせた3つの理由

はじめまして。Meg Takano(@meg_takano)と申します。 「会社にとらわれず自由にお金を稼ぎたい」 「好きな時間に好きな場所で働きたい」 社会人として働人なら一度は考えたことはないでしょうか? しかし、そうした理想の働き方を空想することはあっても、…

とにかくお菓子を持っていこう「おれは会社でどうしたらいい?」第2話

前回の話はこちら ノルマのない営業ってあるの?「おれは会社でどうしたらいい?」第1話 会社のお約束解説 お菓子 あいさつ、謝罪、有給取得時など様々なシーンで使われるコミュニケーションツール。たとえそんなに食べたくなくても、もらうのはなんかうれし…

夫の病気で突然、大黒柱になった私が年収800万円を実現できた理由

ライターとしての収入が年に800万円を超えるというmega3さん。 全くの初心者でライティングの仕事を始めて5年目にして、なぜそれほどの収入を得られるようになったのか。そこには、夫が突然、病気で倒れ、自身が大黒柱になる、という予想外の出来事もありま…

ドイツで漫画家と翻訳家を両立!comico PLUSで「ワークらぶ♡バランス」連載中のダビ先生が語る複業

comico PLUSで「ワークらぶ♡バランス」を連載中のダビ・ナタナエル先生。 ドイツ在住の漫画家兼翻訳家としてご活躍中のダビ先生に「複業」についてお伺いをしました。 お仕事のこと、そしてパーソナリティについても、ひとつひとつ丁寧に説明をしてくださっ…

会社の就業規則に競業避止義務の規定が… 退職後フリーランスとして独立できる?

会社の就業規則に「退職後、競合他社への転職は3年間禁止」との規定がある場合、フリーランスとしての独立は可能なのでしょうか。 会社の就業規則に競業避止義務の規定が… 退職後フリーランスとして独立できる? 退職後に負う競業避止義務について解説して…

【えむふじんの日常】癒しのコーヒータイム。えむふじん流コーヒーの楽しみ方

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! 今回は、仕事合間の休憩についつい飲んでしまうコーヒーについて。えむ家ではこんな感じでコーヒータイムを楽しんでいるようですよ! 登場人…

【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング(2018年2月23日配信号)

今週の「【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング」その週に公開した記事をランキング形式で、SNSの反応と合わせてご紹介していきます! 第1位:【えむふじんの日常】子供にゲームを買ってあげたら毎朝5時起きが習慣になった話。(2/19) id:mshimfuji…

育児ブログを始めてよかったこと・気づいたこと

今回は「育児」に関するテーマ。 三十路男の悪あがきブログに書くように、思ったことを、思った通りに書かせていただきました。 育児ブログを始めてよかったこと 育児ブログを始めてよかったことの多くは、ブログを始めた頃には想像もしなかったことばかり。…

フリーランス歴20年の阿豆らいちが教える、打ち合わせの最適な到着時間とは?【フリーランスのヒミツ Vol.2】

フリーランス歴20年の阿豆らいちにパラレルジャーナルから寄稿の依頼が届きました。その打ち合わせのためにパラレルジャーナル編集部のある恵比寿ガーデンプレイスに旅立ちます。 しかし…!

社員食堂で目の前にいたのはスティーブ・ジョブス!―プログラミングの腕を生かして切り開いてきた“空飛ぶプログラマ”の人生

スティーブ・ジョブスがいたころのアップル本社で働いた経験があり、飛行機のライセンスも持っている。そんな驚きの経歴を持つ野中哲さんは、今年、還暦(60歳)を迎えた、自称“空飛ぶプログラマ”。 いろいろな会社を渡り歩き、クラウドソーシングでも仕事を…

【君の名は。】彗星があなたに当たる確率は◯◯と同じだった?!

こんにちは。前前前世、もはやoriginal ver.よりmovie ver.の方が主流。 どうもポロロッカです。 というわけで、皆さんご覧になったでしょうか?『君の名は。』 2016年夏に公開され大ヒットを記録し、先日地上波でも放送されたことから、皆さんの脳裏にも強…

やりたいことがあれば挑戦すべき!―世界大会出場のサラリーマン・グライダーパイロットが実践する仕事と夢の両立

長い翼を持ち、大空を滑空するグライダーをご存知ですか。 グライダーは長い翼が特徴的な航空機の一種です。エンジンがなくても空を滑るように飛び、上昇気流をうまくつかまえれば何時間でも、何百キロでも飛ぶことができます。 日本では、まだまだマイナー…

【えむふじんの日常】子供にゲームを買ってあげたら毎朝5時起きが習慣になった話

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! 今回は、家庭によってはゲームをさせないという方針を立てる人もいる中、えむ家の「ゲームをする時のルール」について、描いてもらいました。…

【眺めて分かる】小難しそうな「働き方改革」を分かりやすくまとめたインフォグラフィック

今、国会でも審議がされている働き方改革。耳にしたことがある方も多いのでは無いでしょうか。 しかし、「働き方改革ってそもそも何?」「働き方改革によって何がどう変わるのか?」をご存知で無い方も多いかと思います。 そこで、今回は政府の資料を元に働…

【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング(2018年2月18日配信号)

今週の「【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング」その週に公開した記事をランキング形式で、SNSの反応と合わせてご紹介していきます! 第1位:ノルマのない営業ってあるの?「おれは会社でどうしたらいい?」第1話 (2/16) この記事を読んでみる 下…

ノルマのない営業ってあるの?「おれは会社でどうしたらいい?」第1話

会社のお約束解説 営業予算 「予算」なんて言葉の響きだけを聞くと、ついつい「使っても良いお金の額」だと思いがち。しかし営業予算は真逆だ。「売上目標」や「ノルマ」と同じ意味である。 人事採用担当 なぜか常にニコニコしている。 新卒で入った学生が会…

確定申告前に抑えておきたい!仮想通貨にかかる税金は?

昨年、仕事仲間に勧められて、私も仮想通貨をついに購入してしまいました。 仮想通貨は値動きが激しいため、買った当初は今いくらなのかつい気になってしまい、仕事の合間によくチェックをしてしまいましたが、年明け以降の急激な下落により、現在の価値がい…

福利厚生も充実!フリーランス協会の「ベネフィットプラン」とは?

「働き方の多様化」が注目されている昨今。正社員の終身雇用は今や当たり前ではなく、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなど、多彩な雇用体系が存在しています。 他方では、本業とは別に「副業」を持っている人、あるいは複数の業務を掛け持つ「複業」…

読みやすさを突き詰めろ!デザイナーが教えるブログデザイン論

みなさんブログのデザインってどんな感じにしてるんでしょうか。 ほとんどの方は使っているブログサービスで配布されているものだったり、有料のテーマであったり、大体は既製品をカスタマイズ使っている場合が多いと思います。 ブログのデザインって第一印…

雪だから早めに出社してください! 会社都合?従業員の義務?

先日、関東地方で記録的な大雪が降り、公共交通機関にも大きな混乱が生じました。 一般企業に勤める方の中には、そのような混乱を予想し、いつもより早く家を出た人も多かったのではないでしょうか。 中には会社から始業時間に間に合うよう早めの出発を促さ…

副業したいけど家族やパートナーに反対される人へ。原因と具体策を解説します

副業を始めるにあたり、大切な家族やパートナーに反対されることもあると思います。 大好きな人たちだからこそ、せっかくなら応援されたいですよね。 私は現在女子大生ブロガーなのですが、最初は親に反対されました。心配もかけてしまったと思います。 でも…

留学や被災地支援を経て、翻訳・通訳を一生の仕事に―。専門分野を強みにしてずっと働き続けたい

派遣やクラウドソーシングで翻訳・通訳の仕事をしているasacoyamamotoさん。 アメリカの留学から帰国後、NGO団体のスタッフとして東日本大震災の支援で被災地に滞在していたこともあります。そのときには、被災地でコンサートを開く海外アーティストの翻訳・…

【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング(2018年2月10日配信号)

今週の「【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング」その週に公開した記事をランキング形式で、SNSの反応と合わせてご紹介していきます! 第1位:【えむふじんの日常】在宅ワーク夫婦・えむ家の家事分担は、こちらです。(2/6) この記事を読んでみる …

あなたの値段は、おいくら?3年目のフリーライター「トイアンナ」が語る価格交渉の裏側

こんにちは、トイアンナです。私は会社員を約4年経験したのち、フリーライターとして活動しています。 といってもきっかけは「独立して名を上げたるぜ」と決心したからではなく、夫の海外赴任に伴う失職という笑えないものでした。 「このままだと、イギリ…

ブログきっかけでテレビ出演!「三十路男の悪あがき」が教える、ブログネタを探すためのSNS活用術

ブログ開設から半年以内で月間PV数40万達成。NHK出演やセミナー登壇の経験もある「三十路男の悪あがき」さんに寄稿をしていただきました!今回はブログネタを探すためのSNS活用術に関する話題です。

【フリーランスのヒミツ Vol.1】フリーランス歴20年の阿豆らいちが教える、打ち合わせ日時の決め方とは?

人気漫画ブログ「らいちのヒミツ基地」の著者であるフリーランス歴20年の阿豆らいちが、ついにヒミツ基地を飛び出してパラレルジャーナルに出動しました!

SNS疲れに陥っている人へ。3つの方法でデジタルデトックスをしよう

私は知らぬ間に、SNS疲れに陥っていました。 なので、友達とつながっているSNSを、思い切って断捨離しました。かれこれ、2年前の話です。 そして今、毎日がハッピーです。SNSで悩むことはほとんどなくなりましたし、マイルールで運営することで、攻めの運営…

【えむふじんの日常】在宅ワーク夫婦・えむ家の家事分担は、こちらです。

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! 今回は、「家事の分担」と言うことで、融通のきかない買い物についてのお話を描いてもらいました! 登場人物紹介 えむふじん 料理を作る、洗…

挑戦し続けるプロボクサー及川唯。人力車の俥夫・現場監督で培った経験も全てボクシングのために

ワクワクした人生を歩みたい―。そう話すのは、プロボクサーの及川唯さん(川崎新田ボクシングジム所属)。 普段は建設会社で正社員として働きながら、日本チャンピオンになるという夢を目指して厳しいトレーニングを続けています。また、大学時代にアルバイ…

【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング(2018年2月4日配信号)

今週の「【週刊パラレルジャーナル】今週の記事ランキング」その週に公開した記事をランキング形式で、SNSの反応と合わせてご紹介していきます! 第1位:理系受験生必見!理系学生が効率的に歴史を学ぶ方法【大学受験編】(2月1日) http://www.p-journal.jp…

【複業は農業】複業のモチベーションを上げるためのポイントは「未来への投資」の意識

現在複業に取り組んでいる、またこれから始めたいと考えている方は多いと思います。 しかし実際に複業をしてみると、その継続の難しさを感じると思います。 今回は複業継続の源泉となる『モチベーション』のお話です。噛み砕くと「やる気」や「動機」という…

理系受験生必見!理系学生が効率的に歴史を学ぶ方法【大学受験編】

こんにちは。某国公立大学の理系学部に現役合格したポロロッカです。 理系学生の中には、「文系科目が苦手」って人がめちゃくちゃ多いと思うんです。 でも、国語英語はおろか センター試験にて社会科科目まで求められる理系の人も多いんじゃないでしょうか?…

家族従業員の節税効果がスゴイ!扶養家族にするよりも、年間30万円に!?

個人事業主として開業後、事業が順調に拡大していくと、当初は自分一人でやっていた業務が次第に手が回らなくり、家族に手伝ってもらうことがあると思います。 また、周りの個人事業主でも「両親や妻に仕事を手伝ってもらって、給料を支払っている」などの話…

【えむふじんの日常】えむ家のバレンタインデー 〜1粒1,000円チョコレートの行方〜

今週も人気絵日記ブログ「えむふじんがあらわれた」の著者であるえむふじんがパラレルジャーナルにも現れました! あと2週間もすれば2月14日・バレンタインデー。えむ家のバレンタインデーに関するお話を今回は描いてもらいました!

【弁護士解説】会社が推奨する研修に出席!それって給料は出るの?出ないの?

会社から社内や社外で行われる研修やセミナーへの出席を求められた経験がある人は多くいるかと思います。 会社からみれば、優秀な社員を多く抱え、会社の財産としたいと考えるのは当然のことです。 ただ、その研修等が本来の就業時間外に行われたとき、素直…

海外バックパックとクラウドソーシングをミックス。タイで満足度95%の生活を手に入れた裏側に迫る

フリーライターの仕事をしつつ、タイと日本を行き来しているfreebird007さん。大手メーカー系企業のシステム子会社や税理士事務所勤務を経て、働き方を模索した結果、たどりついたいまのライフスタイルは満足度の高いものだそうです。「いつかは独立したい」…

【税理士解説】噂の子無し世帯増税とは?影響を受けるのは「年収○円以上」の世帯

昨年度、政府が「年収が800万円〜900万円を上回る」かつ「子どもがいない世帯」を対象とした増税案を検討していることが判明しました。現時点で、まだ国会承認等は得ていないものの、本当に改正されることになったら…「私たちの生活にどのような変化が起こる…

4月から社会人になる人へ。仕事への不安・憂鬱な気持ちを取り除くための3つの対処法

これから社会人になるあなたは、今どんな気持ちですか? 不安や期待など、たくさんの感情が入り混じっているかもしれません。中には社会人になりたくなさすぎて、「憂鬱」を感じている方もいるのかもしれません。 私も18卒として就活を終えた大学4年生。 い…

【タオルソムリエが選ぶ】1000円で買えるおすすめタオルはこれだ!【実物レビューあり】

こんにちは。タオルソムリエの資格を持つポロロッカです。 一応その認定証と僕 正直いま、 「タオルソムリエって何?」 と思った方が多いと思います。 『タオルソムリエ』とは大雑把に言うと、 タオルの製造過程から各種タオル素材の特徴まで、あらゆる知識…

加害者にならないために! 今一度知るべき「セクハラ」「パワハラ」の正しい定義

世間を賑わしてしまっている「セクハラ」「パワハラ」の問題。意図せずその加害者となってしまったとしても、「昔は~だった…」「俺の時代は…」という弁解は通じません。今一度、法律的な観点から、その定義や意図せず加害者とならないために気をつけるべき…